読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボタンホール器

便利な道具

ミシンを買ったときに、おまけで職業用ミシン用のボタンホール器がついてきました。

家庭用ミシンもまだ動くから、なくても大丈夫かなーとおもっていたのですが

ニットの上着を縫っていたときに、うちの家庭用ミシンでボタンホールしようとしたら無理でした・・・

接着芯も貼って二枚重ねだったんですが布が進まない涙

 

職業用ミシンで再度挑戦してみたら、バッチリ綺麗にできました。

説明書読むのが面倒で家庭用でやろうとしたのです笑

でも意外と簡単でした!

 

・ミシンの送り歯がしまえない機種のものは、送り歯カバーをつける

 

・ボタンホール器に、作りたいボタンホールのコマ(ボタンホールの大きさと形を決める小さい金属板)をセットする

 

・ミシンの押さえ金を外して、代わりにボタンホール器をセットする

 

これだけで縫えます。

簡単。

踏み続けると何周でもしてくれるので、丈夫さを考えて2周しとくのがいいみたいです。

 

ちょうどいい大きさのコマがないときは少し大きめでボタンホールを作っておいて

端を縫いとめて穴を小さく微調整できます!